ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年02月15日 15時10分 公開

ZOZOTOWN、“似合う服”届く「おまかせ定期便」提供開始

スタートトゥデイが、利用者の好みに応じてスタッフが“似合う服”を選んで届ける「おまかせ定期便」の提供をスタート。気に入った商品のみ購入でき、返品は無料。

[ITmedia]

 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは2月15日、利用者の好みに応じてスタッフが“似合う服”を選定して届けるサービス「おまかせ定期便」の提供を始めた。定期的に届く5〜10点の商品から気に入ったものだけを購入でき、不要な商品は無料で返送可能だ。利用には商品代金の他、送料200円(税込)がかかる。

photo

 あらかじめ好みのテイストや取り入れたいアイテム、取り入れたくない柄やカラー、隠したい体のパーツ、サイズや予算感などを伝えると、これまでの注文履歴なども参考に同社スタッフが5〜10点の商品を選定する。届ける頻度は、1カ月ごと、2カ月ごと、3カ月ごとから選べる。

 また、身体を一瞬で計測できるというセンサー内蔵ボディースーツ「ZOZOSUIT」を使うと、体型のデータも加味したコーディネートを提案できるとしている。

 同社は「服を選ぶのが面倒、ゆっくり服を選ぶ時間がない、似合う服が分からないなどの悩みを解消する」としている。

 おまかせ定期便の専門スタッフとして、在宅ワークが可能な「ZOZO販売員」の募集も15日に始めた。業務内容は、利用者の好みに合ったコーディネートの考案、着こなし方などをまとめた「レター」の作成など。1つのコーディネート作成につき600円を支給し、売上に応じた成果報酬もあるという。

photo 届ける商品内容や着こなし方のアドバイスを「レター」として一緒に送付する。画像は「MENS/20代/カジュアル」の場合
photo WOMENS/20代/トレンドカジュアル
photo MENS/40代/きれいめ
photo WOMENS/40代/きれいめ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.