ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年03月01日 09時23分 公開

マストドンつまみ食い日記:TwitterとマストドンのクロスポストツールがCWに対応

ツイートの先頭にcontent warningと入れておけばCWトゥートに。

[松尾公也,ITmedia]

 Twitterとマストドン(Mastodon)とで相互投稿(クロスポスト)を行うWebアプリ「Mastodon-Twitter Crossposter」がバージョンアップし、CW(Content Warning)に対応できるようになった。

photo

 Mastodon-Twitter CrossposterはGitHubでオープンソース公開されているRuby on Railsで書かれたツールで、OAuth認証によってTwitterからマストドンへ、マストドンからTwitterへと投稿をミラーさせることができる。既に動いているサイトから登録し、運用することも可能だ。

 RTのスタイルやスレッド化の有無、500文字と280文字(非アジア語)の違いを吸収するなどのオプションや工夫が凝らされている。

 CWに関しては、Twitterの投稿が「content warning」で始まっていると、マストドンへの投稿がCW扱いになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.