ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年03月06日 17時17分 公開

東京ガールズコレクション、会場内でスマホ決済導入

東京ガールズコレクションのオフィシャルブースで、スマホ決済が導入される。

[太田智美,ITmedia]

 3月31日に横浜アリーナ(神奈川県)で開催する「第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER」(以下、TGC)の会場内オフィシャルブースで、Origami(東京都港区)のスマートフォン決済サービスが試験導入される。


東京ガールズコレクション

 今回使用するスマートフォン向け決済アプリ「Origami Pay」(iOS/Android)は、ローソンや無印良品、ロフトなど約2万店舗に導入されている。TCG会場内のアイテムごとにRFIDタグが付けられ、来場者が購入したいアイテムをバッグに入れてオートレジに置くと、合計金額を算出。それをOrigamiのスマホアプリで支払う仕組みだ。RFIDタグを用いたオートレジは、自動化・省人化システム開発を担うパナソニック スマートファクトリーソリューションズ(大阪府門真市)のものを使用するという。


東京ガールズコレクション

 TGCは若年女性向けのファッションイベント。モデルがショーで着用した洋服をその場で携帯端末から購入できるEコマース連動イベントとしても、国内外で話題となっている。

太田智美

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.