ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年03月16日 16時58分 公開

自分のApple Watchをジムのマシンに接続 恵比寿のフィットネスクラブで導入

watchOS 4で導入されたGymKitにより、ジムのマシンと自分のApple Watchを連動させて記録することが可能になった。恵比寿のフィットネスクラブで利用できる。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Fast Fitness Japanが、日本で初めてwatchOS 4の「GymKit」対応設備を導入するフィットネスブランドとなると発表している

photo ANYTIME FITNESS恵比寿店

 ANYTIME FITNESS恵比寿店では、GymKitを使用することで、自分のワークアウトを簡単にトラック、記録して各自のフィットネスのゴールを正確に目指せるようになるとしている。

photo Life Fitness

 ANYTIME FITNESS恵比寿店に導入されているLife Fitness製有酸素運動カーディオマシン(トレッドミル、クロストレーナー、インドアバイク等)と簡単にペアリングすることが可能になり、マシン上のデータがApple Watch上でも確認できるようになる。

 心拍数、燃焼カロリー、距離、傾斜といったデータがマシンとApple Watchの間でワイヤレスでやり取りできる。

 Life Fitnessの発表によると、香港のPure Fitnessにも導入開始されているそうだ。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.