ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年03月27日 13時34分 公開

radiko、ジャニーズタレント番組がエリア&タイムフリーに対応

ラジオのネット配信サービス「radiko.jp」が提供する2つのサービスでジャニーズ事務所所属タレントの番組が聴取可能になる。

[ITmedia]

 ラジオのネット配信サービス「radiko.jp」を提供するradikoは3月26日、ジャニーズ事務所所属出演者の番組が有料サービス「エリアフリー」とタイムシフトサービス「タイムフリー」で、4月1日午前5時から聴取可能になると発表した。これまで、ジャニーズタレントが出演する番組はライブ放送(同時配信)のみに対応していた。

 エリアフリーは、月額350円(税別)で放送エリアを越えて全国のradiko.jp参加ラジオ局を聴取できるサービス。2014年4月にサービスを開始し、登録会員数は約47万人という。

エリア エリアフリー

 タイムフリーは、無料で過去1週間のラジオ番組をさかのぼって聞けるサービス。16年10月に実証実験を始め、月間ユニークユーザーは約270万人としている(18年3月現在)。

タイムフリー タイムフリー

 現在radiko.jpには、民放ラジオ91局と放送大学が参加。月間ユニークユーザーは約1000万人、日間ユニークユーザーは約120万(いずれも18年3月時点)。

 ジャニーズ事務所は、これまでタレントの肖像権保護の観点などから写真のネット利用を制限していたが、1月31日に条件付きでこれを解禁した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.