ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年03月28日 17時12分 公開

「LINE証券」設立へ LINEと野村HDが業務提携を検討

LINEと野村ホールディングスが、金融事業で業務提携の検討を始めた。新会社「LINE証券」を5月末をめどに設立する予定。

[ITmedia]

 LINEと野村ホールディングスは3月28日、証券ビジネスを中心に金融事業で業務提携の検討を始めたと発表した。新会社「LINE証券」を5月末をめどに設立し、メッセンジャーアプリ「LINE」のユーザー基盤、野村グループの金融ビジネスのノウハウを組み合わせ、サービスを創出する。

photo LINEの公式サイトより

 資本金は未定だが、出資比率はLINEが51%、野村ホールディングスが49%を予定。LINEユーザーが抱える、資産形成などの潜在的ニーズに注目し、非対面型の証券ブローカレッジや投資コンサルティングサービスを提供するという。

 最終契約の締結、新会社の運営体制決定は、18年5月末までをめどに行う予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia NEWS TV配信中!