ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2018年04月13日 06時29分 公開

マストドンつまみ食い日記:ニコニコ大百科にマストドン共有ボタン実装

そしてITmedia NEWSで最初にマストドンの記事が書かれて1年。

[松尾公也,ITmedia]

 ニコニコ動画と連動するニコニコ大百科(大百科ニュース社が運営)がトゥートボタンを実装した。単語記事、生放送記事からマストドンに共有することができる。Twitter、Facebook、はてなブックマーク、Google+の右隣に追加されている。

 マストポータルのマストドンシェアボタンを採用しており、マストポータルに登録されているインスタンスの一覧から選択するとトゥート画面に遷移する仕組みだ。マストドンは複数のインスタンスが連合する分散型SNSなので通常のSNSシェアより少し複雑だ。

photo 画面右下にトゥートボタンがある
photo トゥートにはマストポータルのマストドンシェアボタンを利用

 ところで本日、4月13日は、ITmedia NEWSが初めてマストドンについて報じた、岡田有花記者による記事が公開されてから1年の記念日でもある。

photo 1年前のマストドン記事

 当時は500を超えたくらいの数であったインスタンスが現在では2422(そのうち稼働中は1867)となっていたり、そのインスタンス数をまとめているサイトのドメインがmastodon.xyzからinstances.socialに変わってたり、当時学生だったnullkal(ぬるかる)さんが運営するmstdn.jpがこの記事公開の後、負荷増大のため移転(そして消去)されたりドワンゴに就職したり、連邦タイムラインが連合タイムラインに変わったり、Eugen Rochkoさんの読み方がオイゲン・ロチコさんに確定したり、当時はAmaroqしかなかったiOS用クライアントが今では二桁に増えていたり(Android、Mac、Windows、Webアプリも増えた)、いろいろ変化と成長を遂げている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.