ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年04月20日 17時31分 公開

日米欧クラシックカーが公道パレード トヨタ博物館

トヨタ博物館が、クラッシックカーが公道パレードを行うイベント「第29回 トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル」を5月27日に開催する。

[ITmedia]

 トヨタ博物館(愛知県長久手市)は、クラッシックカーのイベント「第29回 トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル」を5月27日に開催する。愛・地球博記念公園をメイン会場に、1988年以前に製造された日米欧のクラシックカーが公道をパレード。燃料電池自動車「MIRAI」が先導し、年代順に一般参加車両約150台が続く。

photo
photo
photo トヨタ自動車の燃料電池自動車「MIRAI」(2014年)

 企画展示「世界初!のクルマたち」では、世界初のガソリン自動車をはじめ、セルフスターターを標準装備した「キャデラック モデル サーティ」、3点式シートベルトを初めて搭載し、特許を無償公開した「ボルボ PV544」など、トヨタ博物館が収蔵するクルマを展示し、走行も披露する。出展車のうち「ボルボ PV544」と「アウディ クワトロ」は、トヨタ博物館外での展示と走行披露は初という。

 日時は5月27日午前8時半〜午後4時、入場料は無料。

photo 世界初のガソリン自動車「ベンツ パテント モトールヴァーゲン」(レプリカ/1886年、ドイツ)
photo 世界初のセルフスターターを標準装備した「キャデラック モデル サーティ」(1912年、米国)
photo 世界初のリトラクタブルヘッドライト搭載「コード フロント ドライブ モデル812」(1937年、米国)
photo 世界初の3点式シートベルト搭載「ボルボ PV544」(1959年、スウェーデン)
photo 世界初のフルタイム4WD(量産車)「アウディ クワトロ」(1981年、ドイツ)
photo 世界初のオーダーエントリーシステム「フォード マスタング コンバーチブル」(1964年、米国)
photo 同乗試乗会に登場する「ロールスロイス コーニッシュIII」(1991年、英国)
photo 「ジープニー」(1991年、フィリピン)
photo 「LTI TX1“ロンドンタクシー”」(2001年、英国)
photo 記念撮影・乗車ができる「ウィリスジープ」(1941年、米国)
photo 「シボレーインパラ」(1959年、米国)
photo 「ホンダ S800」(1966年、日本)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.