ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年04月27日 12時11分 公開

「Clovaちゃん」「Clovaさん」でも起動 「Clova Friends」アップデート

LINEは、スマートスピーカー「Clova Friends」で最新ファームウェア(Ver1.6.5.00)の提供を開始した。

[ITmedia]

 LINEは4月26日、スマートスピーカー「Clova Friends」の最新ファームウェア(Ver1.6.5.00)を提供開始し、ウェイクワード(起動時の呼び名)に「Clovaさん」「Clovaちゃん」を追加した。その他、バグ修正も行ったという。

スマートスピーカー「Clova Friends」

 これまでは「Clova」(クローバ)、「ねぇ、Clova」「Jessica」(ジェシカ)などの呼びかけで、AIアシスタントのClovaを起動できた。スマートスピーカー「Clova WAVE」での対応も計画しているという。

「Clovaちゃん」「Clovaさん」でも起動

 Clova Friendsは、LINEのキャラクター「ブラウン」や「サリー」をデザインした小型スマートスピーカー。音声入力により、音楽再生やニュースの読み上げなどができる。本体に取り付けられる着せ替え用キットを用意しているのも特徴だ。価格は8640円(税込)。

着せ替え用キット

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.