ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年05月10日 14時05分 公開

「Windows Hello」対応の指紋リーダー一体型マウス 3799円で発売

ありそうでなかった、「Windows Hello」に対応する指紋リーダー一体型マウスが登場。

[山口恵祐,ITmedia]

 サードウェーブは5月10日、Windows 10の生体認証機能「Windows Hello」に対応する指紋認証リーダーと一体型のマウスを、デジタル雑貨ブランド「上海問屋」で発売した。本体上部にあるリーダー部分に触れるだけで、Windowsのログインなどに使える。価格は3799円(税別)。

photo

 製品名は「Windows Hello対応 指紋認証マウス(DN-915248)」。通常のパスワード入力に比べて、ログイン時にパスワードを盗み見される心配が減るとしている。

 センサーは光学式、解像度は1200DPI。インタフェースはUSB2.0に対応。サイズは62(幅)×37(奥行き)×110(高さ)ミリ、重さは約82グラム。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.