ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年05月28日 14時32分 公開

ファミマとドンキが共同実験店舗 「リアルならではの体験を」

ファミリーマートとドン・キホーテが共同実験店舗をスタート。両社のノウハウを生かし、リアル店舗ならではの買い物の楽しさを追求するという。

[ITmedia]

 ドンキホーテホールディングス(東京都目黒区)は5月28日、ファミリーマートとの共同店舗の実験を6月1日から都内で順次行うと発表した。ドン・キホーテのノウハウをコンビニエンスストアに取り入れ、ネットでは体感できないリアル店舗ならではの「買い物の楽しさ」を追求するという。

ドンキ

 ファミリーマートの基本的な売り場作りや品ぞろえに、ドン・キホーテの強みである地域のニーズに合わせた商品提案や演出ノウハウを加える。

 具体的には、都内のファミリーマート3店舗に、ドン・キホーテが推奨する日用品や加工食品など約2800種を導入。店舗の正面に掲げるファサード看板には、「Produced by ドン・キホーテ」のデザインをあしらう。

ドンキ 共同実験店舗

 6月1日にファミリーマート立川南通り店(立川市)と、大鳥神社前店(目黒区)を、29日に世田谷鎌田三丁目店(世田谷区)をリニューアルオープンする予定。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.