ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年05月29日 07時54分 公開

「Pixel 3 XL」(仮)は切り欠き付き? 画面保護ガラスらしき画像がリーク

Googleのオリジナル端末「Pixel」シリーズの次期モデルの画面保護ガラスとみられる画像がWeiboに投稿された。「XL」は切り欠き付きのようだ。

[ITmedia]

 米Googleが10月に発表するとみられる次期オリジナル端末「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」(いずれも仮称)の画面保護ガラスらしき画像が中国Weiboに投稿され、それをリーク専門サイトSlashleaksが5月28日に転載した(Weiboのオリジナルは削除済み)。

 pixel 1 Slashleaksの画像
 pixel 2 Android Pは切り欠きをサポート

 このリーク画像の信ぴょう性は不明だが、本物だとすれば、Pixel 3 XLにはかなり高さのある「切り欠き」がある。Android Pは切り欠きをサポートする。

 Pixel 3には切り欠きはなく、天地のベゼル幅が広い。いずれのモデルにも天地にスピーカー用の穴がある。現行のPixel 2/2XL同様のステレオスピーカーを搭載するようだ。

 天側にはスピーカーの他、3つの円形の穴がある。フロントカメラもデュアルになるのかもしれない。3つ目の小さな穴は光センサーだろうか。

 Googleは例年、次期OSの開発者βを3月ごろ公開し、5月のGoogle I/Oで一般向けβを公開し、夏頃に“お菓子ネーム”を発表し、10月の「Made by Google」イベントで新OS搭載オリジナル端末を発表してきた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.