ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2018年07月11日 12時08分 公開

“異常”気象常態化、命どう守る? Nスペ「緊急検証 西日本豪雨」12日放送

12日夜の「NHKスペシャル」で、西日本豪雨を扱う。「豪雨被害が、いつどこでも起きうる時代に、命をどう守っていくのか。差し迫った事態に直面したとき、どのように避難するべきか」考えるという。

[ITmedia]

 7月12日夜にNHK総合で放送予定の「NHKスペシャル」は、「緊急検証 西日本豪雨 “気象新時代”命を守るために (仮)」と題し、西日本豪雨を扱う。

画像 NHKスペシャルの公式サイトより

 番組のサイトでは、西日本豪雨により「もはや『数十年に1度』という言葉では収まらないほど“異常”が常態化した気象の姿と、これまでの対策では被害は抑えられないという現実」が突きつけられたとし、岡山県倉敷市真備町の浸水被害拡大の背景などを解説。「豪雨被害が、いつどこでも起きうる時代に、命をどう守っていくのか。差し迫った事態に直面したとき、どのように避難するべきか」を、被害地域への緊急取材と検証から、改めて考えるという。

 放送は12日午後10時〜10時45分。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.