ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2018年07月19日 09時22分 公開

Samsungの折りたたみスマホは7インチで2019年発売か──Wall Street Journal

Samsungが2019年前半にも折りたたみ式スマートフォンを発表すると、Wall Street Journalが報じた。たたむと財布のような形で、開くと7インチのタブレットのようになるという。

[ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsが2019年前半にも開くと7インチになる折りたたみ式スマートフォンを発売すると、米Wall Street Journalのティモシー・マーティン記者が7月18日(現地時間)、この件に詳しい情報筋の話として伝えた。

 コードネーム「Winner」の下で開発中のこの端末は、開くと7インチタブレットのようになり、キーボードなどは付いていない。たたんだ状態は財布のようになり、外側にはメインカメラと細長い小さなディスプレイがあるという。このディスプレイには、プッシュ通知などが表示されるようだ。折りたたみにする目的は、ポケットやバッグに収まるようにすることだ。

 同社は2016年、韓国知的財産局に折りたたみ端末の特許を申請している。以下はその文書に掲載されている画像だ。このスタイルがそのまま採用されるかどうかは不明だが、たたんだ状態の描写はWall Street Journalの記事に沿っている。

 folded 1 韓国知的財産局提出文書より
 folded 2

 マーティン記者はこの端末の販売価格は1500ドル(約17万円)以上になるとしている。

 Samsungは8月9日にニューヨークえ開催するイベントで、フラッグシップ端末「Galaxy Note9」(仮)を発表する見込み。同社は例年、Galaxy Sシリーズを2月か3月に発表している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.