ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年09月07日 09時00分 公開

要注意? ノートPCのコンセントへのつなぎ方

[有江敬寛,IT向上委員会]

【記事非公開化のお知らせ:2018年9月7日午後9時35分 筆者からの要請により、内容確認のため記事を非公開としました】

【更新:2018年9月10日午前8時30分 初出時、記事内容に不正確な記述があったため本文を差し替えました。おわびして訂正いたします】

 有江です。ノートPCの電源プラグをコンセントにつなぐ際、まれに火花が散ることがあります。その多くは電源ユニット内のコンデンサーに大量の電流が流れることによる現象で、通常であれば大きな問題はありません。

 ただし、電源プラグにホコリがたまっていたり、ACアダプターや電源ケーブルに欠陥(きずなど)があったりする場合は、機器の故障や火災の原因になる恐れがあると、富士通などのメーカーは注意喚起しています(関連リンク)。

 机の上のスペースを節約しようとACアダプターの周りにコードを巻き付けたり、設置場所の問題でACアダプターを宙づりにしている人もいるかもしれません。そうしたつなぎ方は、ACアダプターやケーブルの故障につながる可能性がありますので気を付けましょう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.