ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年10月26日 18時31分 公開

タイトー、「ARCADE1UP」第2弾を発売へ 「ランペイジ」「アステロイド」「センチピード」の3機種

タイトーは、家庭用ゲーム機「ARCADE1UP」の第2弾を2019年1月に発売する。アーケードゲーム筐体を4分の3サイズで再現した。

[ITmedia]

 タイトーは10月26日、アーケードゲーム筐体を4分の3サイズで再現した家庭用ゲーム機「ARCADE1UP」(アーケードワンナップ)の第2弾を2019年1月に発売すると発表した。「ランペイジ」「アステロイド」「センチピード」の3機種を用意。同日からAmazon.co.jpで購入予約を受け付けている。5万8000円(税別)。

photophoto ランペイジ

 当時の筐体デザイン、トラックボールやジョイスティックを忠実に再現した。3機種は収録タイトルが異なり、(1)「ランペイジ」「ガントレット」「ジャウスト」「ディフェンダー」、(2)「アステロイド」「メジャーハボック」「ルナランダー」「テンペスト」、(3)「センチピード」「ミサイルコマンド」「クリスタルキャッスル」「ミリピード」――をそれぞれ収録する。

 筐体サイズは483(幅)×1163(高さ)×584(奥行き)ミリ、重さは約25キロ。17インチ液晶ディスプレイを搭載する。

photophoto アステロイド
photophoto センチピード

 同社は、ARCADE1UPの第1弾を9月に発表。メジャータイトルである「スペースインベーダー」「パックマン」「ギャラガ」をそれぞれ収録した3機種を用意したところ、「予想以上の売れ行き」(同社)という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.