ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年11月09日 18時44分 公開

ライブ配信「LINE LIVE」にカラオケ機能 オーディションも開催

LINE LIVEにカラオケ機能が追加。「JOYSOUND」のエクシングと提携し、星野源さんの「恋」、DA PUMPの「U.S.A.」などの人気曲をそろえる。

[ITmedia]

 LINEは11月9日、ライブ配信サービス「LINE LIVE」で、「JOYSOUND」のエクシング(名古屋市)と連携し、ライブ配信しながらカラオケできる機能を追加したと発表した。LINE LIVEでは、タレントや歌手を目指す配信者が増えているといい、カラオケ機能を利用したオーディションも開催する。

photo
photo 収録曲の一例

 カラオケ配信中、画面中央には歌詞が表示され、エコーやビジュアルエフェクトがかけられる他、ロボットやエイリアンのように音声を加工できるサウンドエフェクト機能も備える。練習用に15秒巻き戻し/早送りにも対応した。

 曲のラインアップは、星野源さんの「恋」、中島みゆきさんの「糸」、一青窈さんの「ハナミズキ」などカラオケの定番曲から、DA PUMPの「U.S.A.」、米津玄師さんの「lemon」、あいみょんさんの「君はロックを聴かない」など今年のヒット曲まで用意し、順次追加していく。

 カラオケ機能を利用したオーディションも開催する。レディー・ガガさんが主演する映画「アリー/ スター誕生」(12月21日公開)とコラボレーションし、カラオケ機能を使って課題曲を披露したユーザーの中から、男女1人ずつをグランプリに選出。同映画のメイン曲「シャロウ 〜『アリー/ スター誕生』 愛のうた」のミュージックビデオに出演する権利を与える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.