ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2018年12月17日 13時00分 公開

テキストから感情分析するAIツール、ユーザーローカルが無償公開 いろいろ試してみた (1/2)

入力したテキストに含まれる感情を分析するWebサービスをユーザーローカルが公開。

[山口恵祐,ITmedia]

 ユーザーローカルは12月17日、入力したテキストから感情を判定するWebサービス「ユーザーローカル感情認識AI」を公開した。無料で利用できる。

photo

 フォームにテキストを入力すると、そこに含まれる感情を「喜び」「好き」「悲しみ」「恐れ」「怒り」の5項目のチャートで数値化する。推奨テキスト数は10文字以上、300文字以下。

 従来のテキスト感情分析では、文を単語に分解し、それぞれの意味から分析するのが一般的だった。新サービスはディープラーニングを用い、数千万件以上の口コミデータをAI(人工知能)に学習させ、文字の並び方や文末の細かなニュアンス表現から感情を読み取れるようにしたという。

photo この記事を読み込ませてみた

 主な用途として、アンケート自由記入欄の定量評価や、掲示板の炎上チェック、社内文書の分析など、自然言語で書かれたテキストの分析を見込んでいる。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.