ニュース
» 2004年08月10日 22時42分 UPDATE

Blog作成、“複数サイトかけ持ち”は4割

gooリサーチとjapan.internet.comによる定例調査「Blogに関する調査によると、作成経験者も増え、複数のIDを持つユーザーも作成者の4割いるが、コメントやトラックバックはいまだにあまり利用されていない。

[ITmedia]

 gooリサーチとjapan.internet.comは、定期調査「Blogに関する調査」の第5回レポートを発表した。

 これによると、過去1カ月以内に他人が作成したBlogを見たことが「ある」人は前回より6.8ポイント増えて44.4%。「ない」人は28.7%(前回より1.4ポイント減)、「Blogについてよくわからない」と回答した人も前回より5.3ポイント減り26.8%で、Blogに対する認知度が回を追うごとに上がっている。

グラフ 過去1カ月以内に他人が作成したBlogを見たことがあるか

 よく見るBlogのカテゴリは(複数回答)、「生活一般」(37.4%)「特に決まっていない」(30.2%)、「ニュース」(21.5%)で、前回と順位の変動はない。

 Blog作成経験を聞いたところ、作成したことが「ある」がこれまでで最も多く、8.5%(92人)、「ないが、いつか作ってみたい」が34.3%(374人)、「ない。今後も作らない」が31.4%(342人)で、作成経験があると回答した92人にBlogサービスのID数を聞いたところ、最多は「1つ」で59.8%、次いで「2つ」が25.0%、「3つ」が12.0%、「4つ」が0.0%、「5つ以上」が3.3%だった。作成者の4割は、複数のBlogを“かけ持ち”更新している結果となった。

 Blogの更新頻度で最多だったのは「ほぼ毎日」と「週に2〜3回」が同率で26.1%。次いで「月に2〜3回」が16.3%、「週に1回」が14.1%。

グラフ Blog の更新頻度

 Blog を作成する理由(複数回答)は、前回と順位は変わらず、「自分の備忘録として書き残したい」が56.5%、「自分の得た情報を他人と共有したい」26.1%、「自分の意見を他人に理解してもらいたい」19.6%。なお、性別でみると、男女とも「自分の備忘録として書き残したい」がトップで、それぞれ48.7%、62.3%だが、2位は男性が「自分の意見を他人に理解してもらいたい」28.2%、女性が「自分の得た情報を他人と共有したい」30.2%、3位は男性が「自分の得た情報を他人と共有したい」20.5%、女性は「流行しつつあるから」15.1%という回答だった。

 過去1か月以内に他人のBlogにコメントを送ったことが「ある」人が前回より5.4ポイント増えて19.6%、「ない」人は80.4%だった。また、自分のBlogでトラックバックを「受付けている」人は前回より4.4ポイント増えて54.4%、他人のBlogにトラックバックを付けたことが「ある」人は27.2%で、自分のBlogでトラックバックを受付けているものの、他人のBlogにトラックバックを付けたことがない人が、依然多いようだ。

 過去1カ月以内に訪れたBlogサイトで利用していたBlogサービスは、「はてなダイアリー」で34.5%、「goo ブログ」31.4%、「excite ブログ」26.2%。また、Blog作成者が利用しているBlogサービスは、「ライブドアブログ」がトップで、「excite ブログ」「goo ブログ」 「JUGEM」が同率2位だった。

 調査対象は、全国の10代から50代以上のインターネットユーザー1089人。

男女比率は、男性:44.2%、女性:55.8%。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -