【特別編】漫画家の卵たちとブレインストーミングしてみるアイデア創発の素振り(3/4 ページ)

» 2008年07月22日 14時45分 公開
[鷹木創,ITmedia]

「元カノが6時間後に結婚式」はどんなストーリーに?

 講義では5人1組で「ブレスター」を使ってブレインストーミング。さそうさんからのテーマは、「かつて愛し合った女性が6時間後に東京で結婚式を挙げる。京都にいる所持金500円のあなたはどうする?」だ。

5人1組でブレスト。奥にいるのがさそうさん。1人はアイデアをメモしたり、時間制限を守らせたりする書記役(左)。書記が取ったメモ(右)

 石井さんの発想はこんな感じ。

  1. 主人公は記憶喪失
  2. 昔の彼女の妹から電話
  3. びっくり。で、彼女に会いたい
  4. 行きたいけど、お金ない
  5. ヒッチハイク
  6. 全然つかまらない
  7. 500円で、模造紙とペンを買う「恋人の式に行きたい! 東京まで、乗せて」
  8. 面白がって乗せてくれる女性
  9. 東京につく。道が分からない
  10. お金もないのでタクシーにも乗れない。ホームレスが、大きな地図を5分で書いてくれる
  11. 汗だくでとにかく走る
  12. 結婚式に間に合う。でも近づけない
  13. 向かいのビル。中が見えた
  14. 幸せそう。満足
  15. 模造紙いっぱいに、幸せになってほしいことを思って、彼女の絵を描く
  16. 満足して終わり――いや画家だったことを思い出す
  17. 記憶が戻る
  18. ふと足元にハサミを発見。複雑な思いで、握りしめる
  19. 場面が変わって、紙吹雪の祝福を受ける彼女。よく見ると紙吹雪の1枚1枚に絵のようなものがある。1枚1枚に笑顔やあかるい場面が書いてある
  20. 「こんな粋な紙吹雪は初めて」とみんな言う
  21. 絵に気がつく花嫁。涙、で終わり
  22. 何か1枚、花びらの絵が彼女のおなかかほほに張り付く、その絵がマンガのメッセージを示している

 さそうさんを含む、学生チームはどうだっただろうか。要約してご紹介しよう。

  1. 東京へ向かうことを決意。
  2. ヒッチハイク
  3. トラックの運転手が乗せてくれた
  4. 実は運転手がゲイ
  5. 実は彼女が結婚する相手は結婚詐欺師
  6. それどころか彼女も詐欺師
  7. さらに運転手のゲイが警察官
  8. 東京に到着
  9. 主人公がゲイの警察官に詐欺師を引き渡す
  10. ハッピーエンド

  1. 主人公は高校生
  2. 友達が盗んだ車で東京に
  3. 実はこの友達が彼女の婚約者
  4. 婚約者は北朝鮮の陰謀に巻き込まれていて
  5. 結婚式場に爆薬を仕込む
  6. 爆発
  7. 爆弾は花火
  8. 線香花火1万本分のきれいな花火
  9. みんな見とれる
  10. 主人公も見とれる
  11. 10年前の花火を思い出す主人公
  12. 結局、友達と猫を飼って終わる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

あなたにおすすめの記事PR