連載
» 2008年12月24日 09時00分 公開

企業ブロガーの転ばぬ先の杖:第7回 今日からできるビジネスブログのネタ発想 (1/12)

個人ブログだけでなく企業ブログでも重要なのはネタの発想。そこで、「1人ブレストのススメ」です。オズボーンのチェックリスト9カ条を使ってネタ作りに活用してみましょう。

[シックス・アパート 中山順司,ITmedia]

 これまでさまざまな角度から、ビジネスブログの運営に関する方法やコツについてお話ししてきました。そこで、今回の最終回を使ってこれまでお伝えしてきた事柄を意識しながら、実践してみようと思います。なぜなら、ブログは情報を発信してナンボです。肝心のネタとなるアイデアがなければ、何も始まりません。

 そこで、「オズボーンのチェックリスト9カ条」を利用して、ブログのネタ作りに活用してみようと思います。

 オズボーンのチェックリストとは、アレックス・F・オズボーン氏というブレインストーミングの考案者が提唱した発想技法で、「1つの事象に対し、多角的な切り口でもってアイデアを強制的に生み出す手法」です。私自身、自分のブログ記事のアイデアに詰まったときなど、このリストに助けられております。

その9カ条は以下の通りです。

オズボーンのチェックリスト9カ条
1 「転用」:ほかに使い道がないか
2 「応用」:ほかからアイデアを借りられないか
3 「変更」:変えてみたらどうか
4 「拡大」:大きくしたらどうか
5 「縮小」:小さくしたらどうか
6 「代用」:ほかのものでは代用できないか
7 「置換」:入れ替えてみたらどうか
8 「逆転」:逆にしたらどうか
9 「結合」:組み合わせたらどうか

 例えば、空き缶は上から見れば円ですが、横から見れば長方形であるように、1つのアイデアを1から9の角度から観察し、いくつもの視点に切り替えることで、意外な発見や見落としていた新しい発想に気づくというあんばいです。

 では、このリストを使って、実際にブログのネタを発想してみましょう。

       1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ