連載
» 2009年02月17日 20時55分 公開

トヨシマの知らない謎のキーを押してみる仕事で「VAIO type P」

ピーの助ことVAIO type Pとの相性もピッタリ合った“調教”5日目。ピーの助を眺めていると、ふと見かけない「謎のキー」を見つけ……。

[豊島美幸,ITmedia]

 こんにちは。VAIO type Pの「ピーの助」と一心同体のBiz.IDのトヨシマです。初日はポインティングデバイスの調整、2日目はインナーケース選び、バッテリー切れ対策、3日目は縦書きでの活用、そして4日目は目や首の痛みを解決――と、立て続けに“調教”したら、ピーの助はいい相棒に成長してくれました。

 ずいぶん分かり合えてきたピーの助とトヨシマですが、彼を眺めているとふと見かけないキーを発見しました。

 それは旗(のように見える)キー。最前列の[Fn]キーの隣りという“おいしい”ポジションにあります。しかも旗マークが大きく印刷されているので、かなり目立っていたのです。このキーは前相棒ThinkPad X41には付いていません。どんな機能か想像も付かないまま、思い切ってキーを押してみると……。

[Windows]キー(左)と、キーを押すと立ち上がるスタート画面(右)

 Windowsのスタート画面が立ち上がったのです。えっ! トヨシマはずっこけました。それまでスタート画面を立ち上げる時、わざわざ調教して間もないポインティングデバイスでカーソルを合わせていたからです。ネット検索したら[Windows]キーというそうです。風にそよぐ旗に見えたのは、実は窓(ウィンドウ)だったとは。知らなかったのはトヨシマだけかも……。

「仕事の合間にちょこっと音楽」に使えそうなショートカットキー

 またも謎のキーが目に入りました。今度のは、プラス印の破線がプリントされた小さなキーで、横長の右クリックキー付近にちょこんとあります。やはり押しやすいポジションのこのキーを押してみると……。

[VAIO Media plus]キー(左)と、キーを押すと立ち上がる画面(右)

 黒いディスプレイの中に、音符やフィルムのアイコンが立ち上がりました。アイコンをクリックすると、音楽や静止画像、動画はもちろん、フォルダ内の文書など、さまざまなアプリケーションや保存データにアクセスできます。調べると、[VAIO Media plus]キーというVAIO独自のものでした。

 仕事で使う文書だけでなく、仕事の息抜きにちょっと音楽を聴いたり映像を見たり……といった時も簡単にアプリケーションを立ち上げられるので、これは便利そう。

 とにかく謎のキーは1度は押してみて、機能を確認しておいた方がいいかも。


 「……トヨシマさん、起きて!」。誰かが肩を揺り動かします。「なあに?」と思って目を開けると、T記者が困ったような顔をしていました。どうやらトヨシマ、居眠りをしてしまったようです。ふと机の上を見るとピーの助がない! もしやと思ってT記者に行方を聞くと、「ピーの助って何?」なんて逆に聞かれてしまいました。そして机の上には……どこを見わたしてもピーの助の姿が見つかりません。

 「てことは……夢?」。現実に引き戻されたトヨシマは、夢を正夢にする決心をしつつ、仕事に戻るのでした――。それでは皆さん、さようなら〜。【おしまい】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ