ニュース
» 2009年09月16日 16時43分 公開

「オバマってイケてるな」 「Word!」の意味分かる? smart.fmにスラング英語

セレゴ・ジャパンは、フリーマガジン「FLJ」とのタイアップとして、学習サイト「smart.fm」に、スラング表現を学ぶ英語学習コンテンツ「FLJ スラング Dictionary」を追加する。

[塙恵子,Business Media 誠]

 セレゴ・ジャパンは、SNS型学習サイト「smart.fm」にて、スラング表現を学ぶ英語学習コンテンツ「FLJ スラング Dictionary」の提供を開始する。

photo

 FLJ スラング Dictionaryは、日本語と英語で発行しているフリーマガジン「FLJ」とのタイアップによる学習コンテンツ。各スラングの単語、例文とその訳のほか、スラングの語源に対する英語での説明が学習プロセスに組み込まれている。

 コンテンツには海外のアーティストが音声録音や編集に直接参加しており、初回はニューヨークの人気DJグループ「THE BEATARDS」が、ニューヨークで使われるスラング表現とその語源を説明している。

「Word」を使った例文(音声、日本語訳):

 「Yo, Obama got the fly style for real.」 「Word!」

 「オバマってマジでイケてるなあ」 「だろ?!」

語源の説明(ネイティブによる音声での説明):

 「Said in agreement, as in I concur or has impressed」

 「同意、感銘を受けたようなときに言う」


 今回は13個のスラング表現と対応する例文を収録。今後2カ月に1回のペースで、さまざまな外国人アーティストが編集したコンテンツを追加していく予定だ。

 「会話を広げるエッセンスとして活用することで、クラブやバーでの夜遊びシーンやカジュアルなシーンでネイティブとの会話を楽しんでほしい」(セレゴ・ジャパン)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -