連載
» 2013年09月26日 10時20分 公開

Nexus 7で写真やPDFに書き込みをするNexus 7お仕事活用術

ペイントアプリ「Skitch」は「Evernote」のノート作成画面から呼び出すことができます。自由に絵を描いたり、読み込んだ写真にイラストなどを描き込んでみましょう。

[竹田真、小枝祐基,Business Media 誠]

集中連載『Nexus 7お仕事活用術』について

 本連載は、2013年9月発売の『Nexus 7 (2013) 完全活用ガイド』(竹田真、小枝祐基共著、ソフトバンク クリエイティブ刊)から、ビジネスシーンで役立ちそうなトピックをピックアップ。一部を編集して構成しています。

 Nexus 7の基本技から活用技までを徹底解説! 最新の7インチタブレット「Nexus 7」を使いこなすために、多くの画面写真と分かりやすい解説で構成された入門書。標準アプリの使い方から必ず追加したいAndroidアプリまで、Nexus 7ユーザーにとって役立つ情報が満載です。初めてAndroidタブレットを利用する人におすすめの一冊。


 「Evernote」は「Skitch」というペイントアプリと連動して使えます。SkitchはEvernoteのノート作成画面から呼び出すことができ、自由に絵を描いたり、読み込んだ写真にイラストなどを描き込むといった使い方ができます。

 フリーハンドだけでなくテキストボックスや矩形の挿入も可能なので、いろいろな表現が試せるでしょう。ファイルはEvernote上でノートとして保存されるほか、メールなどで共有することもできます。

イラスト描画や画像の装飾が楽しめる

イラストの描画を行う

「Skitch」はEvernote上から呼び出せます。Evernoteの新規ノート作成画面で「+」アイコンをタップし、「Skitch」を選択します
Skitchの編集画面に切り替わります。手書きペンを使えばフリーハンドで描画ができ、ペンの太さや色も選択が可能です。書き終えたら「保存」をタップします

写真に装飾を施す

写真の加工も可能です。まずは新規ノートを作成し、加工する写真をノートに添付します。添付後、画像のサムネイルをタップし、メニューから「Skitchで描き込み」を選びます
Skitchの編集画面に写真が読み込まれたら、写真の上から文字などを書き込んでみましょう。最後に「保存」すればノートに追加されます

そのほかの機能

Skitchはアプリから起動すると、便利なキャプチャー機能も利用できます。地図をキャプチャーして待ち合わせの場所を記したり、Webサイトの説明書きを入れるといった使い方も可能です
Skitchで作成したノートはEvernote上に保存されます。ほかのノートと同様に、タグ付けや検索機能を使って管理できます

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ