ニュース
» 2019年04月27日 08時00分 公開

発案者は子育て中のパパ社員:「ベビーカーでも安心して駅を使ってほしい」 駅でエレベーターが使えるか分かる「ベビーメトロ」誕生秘話 (1/3)

[村田朱梨,ITmedia]

 最大10連休となる今年のゴールデンウイーク。家族旅行や帰省の予定を立てている人も多いのではないだろうか。しかし、子育て世代からは「外出は楽しいことばかりではない」といった声も聞こえてくる。特にベビーカーでの移動は、段差を避けて遠回りしたり、エレベーターを探し回ったりと苦労も多い。

 そんな子連れ移動の不安を解消しようと、東京メトロがベビーカー向けのルート案内サービスを提供している。その名も「ベビーメトロ」。利用したい駅の名前を検索すると、地上出口から駅のホームまでエレベーターで移動できるか確認できるWebサイトで、誰でも無料で使える。

photophoto ベビーメトロ

 駅名で検索すると「地上から駅のホームまでエレベーターだけで移動できるか」「他の路線への乗り換えにエレベーターが使えるか」「ホームベンチやおむつ替えのスペースがあるか」といった情報を○・△・×の3段階でチェックできる(※)。タブを切り替えると、「乗り換えに便利な車両は何両目か」や「エレベーターを使うと、地上のどの辺りに出られるか」も確認可能だ。

(※)△は同じ駅でも路線やホームによって状況が異なる場合などに表示される。

photophoto 乗車位置案内(左)と地図・構内図(右)

 公開後、インターネット上では「こんなサービスが欲しかった」「移動に困っている人に届いてほしい」といった声が上がっているが、ベビーメトロはまだ実証実験段階のサービス。提供は7月末までの予定という。

 このまま公開を終了してしまうのか、それとも本サービスとして実装する予定があるのか。東京メトロに聞いてみた。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.