ニュース
» 2019年09月11日 18時00分 公開

GMOあおぞらネット銀行調査:ビジネスパーソンの約7割が「老後資金2000万円、貯められない」 「預貯金額が100万円未満」は約4割 (2/2)

[鬼頭勇大,ITmedia]
前のページへ 1|2       

約8割が「行動せず」

 その一方、「“老後2000万円問題”の話題を見聞きして何か行動したか」に対して78.2%が「いいえ」と回答。「現在の資産運用の状況」に関する設問に対しては59%が「資産運用を行っていない」としている。多くの人が、「2000万円を貯められない」と思いながらも実際の行動に移れていない状況が分かった。

行動していない人が多数(出所:GMOあおぞらネット銀行)
資産運用をしているのはおよそ4割(出所:GMOあおぞらネット銀行)

 なお、資産運用を行っている人(41.0%)のうち、「株式投資(43.7%)」が最多。「行ってみたいと思う資産運用」の設問でも、21.6%で「株式投資」がトップだった。2位の「外貨預金」は16.0%で、株式投資が5.6ポイント上回った。

株式投資が人気(1)(出所:GMOあおぞらネット銀行)
株式投資が人気(2)(出所:GMOあおぞらネット銀行)

 「現在の預貯金額」に関する設問では、平均額が695万円だった。その一方で、36.5%が「100万円未満」と回答。一部、多くの預貯金を保有している人が平均額を押し上げた形だ。各年代の平均額を見ると、20代が452万円、30代682万円、40代が952万円だった。

平均は700万円近いが……(出所:GMOあおぞらネット銀行)

 調査は、19年7月26日〜29日の期間に、全国の男女1000人を対象にインターネットを使って行われた。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集