金融ビジネス最前線〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2020年04月10日 17時23分 公開

仮想通貨の価格変動率、19年はイーサリアムが月間83%もの変動

仮想通貨は価格の変動率が高いことで知られる。GMOコインがまとめた2019年の月間価格変動率によると、イーサリアムは月間で83%もの価格変動があった。

[斎藤健二,ITmedia]

 GMOコインは4月10日、2019年の主要仮想通貨の月間価格変動率の振り返りを発表した。それによると、上半期に最大の価格変動率だったのはイーサリアムで83%(5月)、下半期はライトコインが53%(8月)もの変動率を記録した。

2019年上半期の価格変動率
2019年下半期の価格変動率

 価格変動率は、1カ月間の価格の高値と安値の差が、中値に対してどれくらいの比だったかを示す。中値が1万円だった場合、価格変動率83%とは、高値と安値の差が8300円あったことになる。

 ライトコインが大きな変動を記録した19年8月は、半減期と呼ばれる、マイニング報酬が定期的に半分になるタイミングだった。このタイミングで価格は大きく下落した。直近では、5月にビットコインが同様の半減期を迎える予定となっている。

 仮想通貨は変動率が高いことで知られ、19年を通して見ると、イーサリアムは安値が1万900円程度、高値は3万1900円程度だった。ライトコインは安値が3200円程度、高値は1万4600円程度。直近の価格は終値で、イーサリアムが約1万6800円、ライトコインが約4490円程度となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間