ニュース
» 2020年06月23日 16時15分 公開

浅草観光の回復なるか:浅草花やしき、7月1日に営業再開 予約制で当面は入園数制限

浅草花やしきが7月1日に営業再開。新型コロナ対策で当面はWeb上での予約制を取り入園数を制限する。

[ITmedia]

 遊園地の浅草花やしき(東京都台東区)は7月1日に営業再開すると6月23日、発表した。同園は新型コロナウイルス対策のため3月1日から休業していた。当面は感染症対策でWeb上での予約制を取り、入園数を制限して営業する。

photo 営業再開を発表した浅草花やしき(同園公式サイトから引用)

 運営会社の花やしき(東京都台東区)の発表によると、感染対策のために営業時間を午前11時〜午後5時に短縮する。加えて1日当たりの入園数を制限するため、入園者には日付を指定したチケットをWeb上で事前購入してもらう仕組みを取る。

 チケットはYahoo!「PassMarket」内の特設サイトで6月26日から販売する。

photo 浅草花やしきの新型コロナ感染対策(公式リリースから引用)

 東京・浅草はコロナ前までは京都と並びインバウンド需要が集中していた観光地に当たり、今回のコロナ禍の影響を強く受けている。目玉スポットの1つである花やしきがどれくらい集客を回復できるかが注目される。

photo 浅草花やしきの新型コロナ感染対策(公式リリースから引用)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間