ニュース
» 2020年07月03日 12時30分 公開

消費者調査で判明:エコバッグ利用者のうち「定期的に洗っている」のは約4割止まり

エコバッグ利用者にネット調査。定期的に洗浄している人は約4割。衛生面での配慮も必要。

[ITmedia]

 7月からレジ袋の小売店での有料化が義務となったことで、エコバッグに注目が集まっている。リサーチ会社のNEXER(東京都豊島区)が調査したところ、エコバッグの利用者のうち、定期的に洗浄しているのは約4割という結果になった。普及が進むエコバッグだが、新型コロナウイルスなど感染症が問題になっている今、衛生面での配慮も必要になりそうだ。

photo レジ袋の代わりに使われているエコバッグ、洗っていますか?(写真はイメージ、提供:ゲッティイメージズ)

エコバッグユーザーは約8割、しかし……

 調査はNEXERのリサーチサービス「日本トレンドリサーチ」が、6月30日〜7月1日に全国の900人(男女450人ずつ)にネット上で実施した。

 まず「普段、エコバッグを使っているか」と聞いたところ、使用している人は79.8%に上った。エコバッグはかなり普及していると言えそうな結果に。

photo 普段、エコバッグを使っているか(日本トレンドリサーチ調査)

 一方、上記のエコバッグユーザーに「定期的に洗濯または洗浄しているか」と聞いたところ、「している」と答えた人は44.4%止まりに。過半数の人が定期的に洗っていない結果となった。

photo エコバッグを定期的に洗濯または洗浄しているか(普段からエコバッグを使っている人が対象、日本トレンドリサーチ調査)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -