金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2020年07月28日 11時59分 公開

SBI証券の投信積立が三井住友カードで可能に ポイントも付与

三井住友カードとSBI証券は、SBI証券の投信積立を三井住友カードのクレジットカードを使って決済できるようにする。決済金額の0.5%分のポイント(Vポイント)も付与する。

[斎藤健二,ITmedia]

 三井住友カードとSBI証券は、SBI証券の投信積立を三井住友カードのクレジットカードを使って決済できるようにする。決済金額の0.5%分のポイント(Vポイント)も付与する。

 また、三井住友カードのアプリ上でSBI証券の口座情報を表示するサービスや、三井住友カードのポイントを使って、SBI証券で投資信託を買い付けられる「Vポイント投資」も始める。さらに、投資信託保有残高に応じてVポイントを付与する。さらに今後、スマートフォンの活用を中心として新サービスを検討していくという。

 それぞれ2021年2月以降、順次サービスを開始する。

 これらは、SMBCグループとSBIグループが4月28日に発表した戦略的資本・業務提携に関する基本合意を具体化したものだ。各グループ内の三井住友カードとSBI証券は7月28日に個人向け資産運用サービスにおける業務提携に基本合意した。

 今後、SMBC日興証券をはじめとするグループ各社との連携を高度化し、グループ外のプレイヤーとも幅広く協働していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -