3分Biz.
ニュース
» 2020年08月17日 11時00分 公開

ドミノ・ピザ、“対面を避ける”受け取りサービスを拡充 宅配と持ち帰りでドライブスルーを導入

デリバリーピザチェーンのドミノ・ピザ ジャパンは8月14日、商品受け取りの新サービスを開始した。持ち帰りの商品を車まで届ける「スマートドライブスルー」と、宅配の商品を顧客と対面せずに届ける「Drop & Go」。対面を避けるニーズに対応する。

[ITmedia]

 デリバリーピザチェーンのドミノ・ピザ ジャパンは8月14日、商品受け取りの新サービスを開始したと発表した。持ち帰りの商品を車まで届ける「スマートドライブスルー」と、宅配の商品を顧客と対面せずに届ける「Drop & Go」の2つのサービスで、新型コロナウイルス感染拡大に伴う、人との対面を避けるニーズに対応する。

ドミノ・ピザが商品受け取りのサービスを拡充

 スマートドライブスルーは「お持ち帰り」の受け取り方法のオプション。公式サイトからオンラインで決済した注文が対象となる。車で店舗に到着した後、電話で連絡すると、店舗スタッフが車まで商品を届ける。入店による人との接触を避けられることに加えて、車から降りずに受け取れるようにすることで子ども連れの客などの利便性を高める。駐車場を備えている全国約300店で導入する。

「スマートドライブスルー」の利用手順

 Drop & Goは「デリバリー」の受け取り方法のオプション。公式サイトから注文する際に選択できる。配達員が到着した後、持参した使い捨ての箱の上に商品を置き、インターフォンで到着を知らせた上ですぐに立ち去る。対面を完全に避けることができるほか、好きなタイミングで商品を取りに行ける。全国の約670店で導入する。

「Drop & Go」の利用手順

 同社では、3月から「あんしん受取サービス」を導入している。このサービスでは、デリバリーの場合、配達員が直接の手渡しを避けるために商品を玄関先に置き、顧客が商品を受け取ったことを2メートル以上離れて確認する。持ち帰りの場合は、店内で直接手渡しをせずにテーブルの上から商品を受け取ってもらう仕組みとなっている。あんしん受取サービスも引き続き利用できるが、新サービスによって顧客のニーズに応じた選択の幅を広げる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -