金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2020年11月02日 17時21分 公開

マネックス、取引金額50万円以下は実質無料のキャンペーン

マネックス証券は11月2日から、1日の株式取引金額が50万円以内の場合に手数料を実質無料とするキャンペーンを実施する。手数料体系を11月2日に変更し、1日の取引金額が100万円以下の場合、手数料を500円に引き下げた。今回、50万円以下の場合、毎日500円をキャッシュバックする。

[斎藤健二,ITmedia]

 マネックス証券は11月2日から、1日の株式取引金額が50万円以内の場合に手数料を実質無料(税部分除く)とするキャンペーンを実施する。手数料体系を11月2日に変更し、1日の取引金額が100万円以下の場合、手数料を500円に引き下げた。今回、50万円以下の場合、毎日500円をキャッシュバックする。期間は1月29日まで。

 今回の手数料体系変更とキャンペーンにより、1日の取引金額ごとの手数料は次のとおりとなる。

  • 50万円以下 500円(税抜) 500円キャッシュバック
  • 100万円以下 500円(税抜)
  • 100万円超 2500円(税抜)
  • 以降、300万円ごとに2500円(税抜)

 証券各社は手数料の値下げに動いており、SBI証券、楽天証券、岡三オンライン証券は1日100万円までの株式取引手数料が無料(楽天証券は12月、岡三オンライン証券は11月24日から)。また、松井証券は1日50万円まで無料としている。一方で、売買手数料は証券会社の収入の大きな柱であり、そのほかの収益源が小さい証券会社は値下げ競争への参入が厳しくなってきている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -