ニュース
» 2020年11月11日 18時00分 公開

東京商工リサーチ調査:飲食業の倒産730件、過去最多ペース 居酒屋など既に前年超え (2/2)

[ITmedia]
前のページへ 1|2       

地域別では東阪が突出

 原因に着目すると、「販売不振」が621件で突出していた。「既往のしわ寄せ(赤字累積)」(31件)、「事業上の失敗」(28件)と続いた。

 都道府県別に見るとやはり東阪が突出しており、大阪府が132件、次いで東京が116件となった。25都道府県で前年同期より件数が増加している。

photo 都道府県別に見た飲食業の倒産件数(東京商工リサーチ「飲食業の倒産動向調査」)
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -