フィンテックで変わる財務
ニュース
» 2020年11月18日 17時42分 公開

ウェルスナビ12月22日上場 国内ロボアドトップシェア

ロボアドバイザーサービス「WealthNavi」を提供するウェルスナビ(東京都渋谷区)が東証マザーズに上場する。11月18日に承認され、12月22日の上場の予定。

[斎藤健二,ITmedia]

 ロボアドバイザーサービス「WealthNavi」を提供するウェルスナビ(東京都渋谷区)が東証マザーズに上場する。11月18日に承認され、上場は12月22日の予定。

 ウェルスナビは2015年4月創業。16年7月から資産運用サービス「WealthNavi」を開始し、20年11月10日時点で顧客からの預かり資産は3100億円を突破した。ロボアドバイザーサービスとしては国内シェアトップ。

 預かり資産のうち1%を手数料とするビジネスモデルを基本としており、19年12月期の営業収益は15億5200万円。営業損益は20億6100万円の赤字となっている。今後、ロボアドバイザー事業の顧客基盤を生かし、個人資産管理(PFM)事業、クレジットカード、株式取引、保険、送金などを組み合わせた個人向け金融プラットフォームを目指すとしている。

WealthNaviのWebページ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -