3分Biz.
ニュース
» 2020年12月25日 11時40分 公開

1万860台回収:「おひとりさま用着るこたつ」で発火の恐れ サンコーが回収へ

サンコーは12月23日、同社が販売する「おひとりさま用着るこたつ」を回収すると発表した。一部商品で電熱線の固定に不備があり、発火する可能性があるという。

[ITmedia]

 サンコー(東京都千代田区)は12月23日、同社が販売する「おひとりさま用着るこたつ」を回収すると発表した。一部商品で電熱線の固定に不備があり、発火する可能性があるという。

対象商品(出所:サンコー公式Webサイト)

 対象台数は1万860台。9月28日に発売し現在は販売を終了している。型番はNo.TKWKOHK3で製品内側のラベルより確認できるという。また、対象製品の色はグレー(灰色)で、他の色については対象外としている。サンコーによると、全ての商品で同様の問題があるわけではないという。しかし外観から不具合品を見分けることができないため製品を回収し返金対応する。

型番は製品内側のラベルで確認できる(出所:サンコー公式Webサイト)

 同社は電話または直営オンラインショップにある登録フォームで受け付け、対象商品の到着を確認した順に、商品代金の8980円(税込)を現金書留で返金するとしている。

同社の公式Webサイトより

 同社は、18年に販売していたミニ洗濯機の無償修理や交換対応を行ったことがある。脱水中にフタを開けても脱水槽の回転が止まらないなど、電気用品安全法の技術基準に不適合な箇所があったためだという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -