メディア
3分Biz.
ニュース
» 2020年12月25日 21時55分 公開

ストレスの少なかった仕事:「働いているとき、ストレスに感じること」ランキング

会社で働いている人は、どんなときにストレスを感じるのだろうか。全国の男女に聞いたところ……。

[ITmedia]

 働いている人は、どんなときにストレスを感じるのだろうか。全国の働く男女に聞いたところ「ノルマがある/成果を求められる」(136人)と答えた人が最も多いことが、ビズヒッツ(三重県鈴鹿市)の調査で分かった。次いで「顧客対応/接客」(118人)、「社内の人間関係が悪い」(84人)、「時間や納期に追われる」(69人)、「同僚との関わりが多い」(52人)と続いた。

こんな仕事にストレスを感じる(出典:ビズヒッツ)

 「ノルマがある/成果を求められる」と答えた人からは、「月が変わるとまたゼロからのスタートなので常に気が休まらない」「結果が出ないと上司に嫌味を言われる」「同僚はライバルなので社内がギスギスする」といったコメントがあった。「顧客対応/接客」と答えた人からは、「事務職でも来客対応や電話対応にストレスを感じる」との意見があった。

 一方、ストレスの少なかった仕事を尋ねたところ「倉庫・工場での作業」(96人)がトップ。以下「事務職」(62人)、「販売職」(33人)、「データ入力」(28人)、「飲食店の接客」(25人)と続いた。

ストレスの少ない仕事(出典:ビズヒッツ)

 「倉庫・工場での作業」と答えた人からは、「1人で黙々と作業する仕事なので、精神的なストレスが全くなかった」「仕事中は機械や作業に集中していておしゃべりはできないので、人とうまくいかない人にはいいと思う」などのコメントがあった。「事務職」を挙げた人からは、「ある程度マニュアル化され、その通りにやれば特に問題は発生しないから」「ノルマもないし、依頼された仕事を基本は1人でPCに向かって作業できるから」といった声があった。

(出典:ビズヒッツ)

 インターネットを使った調査で、全国の働く男女532人が回答した。調査期間は10月17日から29日まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -