フィンテックで変わる財務
ニュース
» 2021年01月06日 11時52分 公開

PayPayユーザー数3500万人突破 日本の人口の3割に

PayPayのユーザー数が1月4日時点で3500万人を突破した。2020年10月19日に3300万人に到達しており、2カ月半で200万人増加した。

[斎藤健二,ITmedia]

 PayPayのユーザー数が1月4日時点で3500万人を突破した。2020年10月19日に3300万人に到達しており、2カ月半で200万人増加した。

PayPay登録ユーザー数の推移

 3500万人という数字について、同社は「日本の人口の約3割」「1都3県の総人口と同じ」と表現し、普及度合いをアピールしている。また、サービス開始からの増加ペースは1日平均で約4.2万人となる。

 21年は、Zホールディングス傘下のクレジットカードや銀行、証券など6社の社名とサービスがPayPayブランドへ統一される。各社とのサービスと連携し、シナジーを高めていくとしている。

Zホールディングス傘下の6社は、社名とサービス名をPayPayブランドに変更する

 また、PayPayを「決済アプリからスーパーアプリへと進化させて、『いつでもどこでもPayPayで』という世界観を醸成」するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -