3分Biz.
ニュース
» 2021年01月25日 15時10分 公開

スターバックス、PayPay、LINE Payに対応 交通系電子マネーに続き

スターバックス コーヒーは、1月27日から新たにPayPayとLINE Payでの支払いに対応する。1月6日には、Suicaなどの交通系電子マネーへ対応しており、支払手段を多様化させる。

[ITmedia]

 スターバックス コーヒーは、1月27日から新たにPayPayとLINE Payでの支払いに対応する。1月6日には、Suicaなどの交通系電子マネーへ対応しており、支払手段を多様化させる。

 同社は「社会的に“非接触”が重要テーマとなっているなかで、これらの豊富なキャッシュレス支払い手段から、お客様のお好みやライフスタイルによってご利用いただきやすいサービスを自由にお選びいただけます」としている。

 またスターバックスとLINEは2019年に包括的な業務提携を結んでおり、スターバックスのプリペイドカード「スターバックスカード」のバーチャルカードも発行している。この「LINE スターバックスカード」は、LINEアプリ内で発行できるバーチャルカードで、LINEキャラクターを用いた季節ごとのでデザインも用意。1年半で200万枚以上を発行した。

 スターバックスカード、LINEスターバックスカードの利用では、ロイヤルティプログラムの「スターバックスリワード」においてドリンクなどに交換できるスターを付与するが、PayPayおよびLINE Payのコード払いでは付与しない。

プリペイドカードとコード決済の違い(スターバックス)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -