3分Biz.
ニュース
» 2021年04月09日 16時00分 公開

PayPayで決済できる「商用ビデオ通話」登場 ワンクリックで通話参加ビデオ通話をビジネスに

サガス(東京都渋谷区)は、商用ビデオ通話サービス「フェイスコネクト」で通話中のQRコード決済に対応すると発表した。4月初旬に提供を始める。有料のビデオ通話メニューを「商品」として販売できる仕組みづくりをサポートする狙いだ。

[西田めぐみ,ITmedia]

 サガス(東京都渋谷区)は、商用ビデオ通話サービス「フェイスコネクト」で通話中のQRコード決済に対応すると発表。4月初旬から提供をスタートした。有料のビデオ通話メニューを「商品」として販売できる仕組みづくりをサポートする狙いだ。

 QRコード決済では、ビデオ通話中、画面上に決済用のQRコードを表示することで、ユーザーが「PayPay」による支払いを選択できるようになる。QRコード決済への対応と合わせて、商品選択メニューの表示機能も追加する。ユーザーは、好きなビデオ通話商品を画面上で選択、通話終了時間がきたらそのままQRコード決済へと進めるようになる。これらの機能は「60分で2000円」といった個人のビデオ通話ビジネスでの利用を想定している。今後はクレジットカード決済への対応も予定しており、開発中だという。

photo オンラインのビデオ通話を新しいビジネスに活用(出所:プレスリリース)
photo 通話終了までのカウントダウン表示にも対応(出所:プレスリリース)

 同じく、法人利用に向けた「部署化機能」も追加する。顧客からの通話の鳴り分けや、スタッフ同士の内線ができる。一つの事業所に複数の「部署」を設定し、グルーピングできるとともに、ユーザーの目的や問い合わせ内容ごとに窓口を変えられるようになる。そのため、物理的に離れている複数拠点間であっても、「ビジネスホン」として活用できるとしている。

photo 物理的に離れていても同じ窓口として対応できる(出所:プレスリリース)

 フェイスコネクトは、顧客となる通話相手にID作成、メールアドレス登録をしてもらうことなく、URLをクリックするだけで即時、オンライン通話ができることを特徴としている。価格は個人利用向けモデルで550円/時間、事業者向けモデルで月額1万780円(1テナントに10アカウント)。

photo 面倒な登録なしですぐにビデオ通話ができる(出所:プレスリリース)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -