金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2021年04月13日 17時49分 公開

楽天カードを使った投信積み立て、利用者100万突破 カード保有者の約5%

楽天証券は4月13日、楽天カードを使った投信積み立て設定件数が100万口座を突破したと発表した。

[斎藤健二,ITmedia]

 楽天証券は4月13日、楽天カードを使った投信積み立て設定件数が100万口座を突破したと発表した。

 楽天カードのクレジット決済で投信の積み立てができるサービスを開始したのは2018年10月。積立額に応じて、1%分のポイント還元が受けられることから人気を博している。

 楽天証券は2月2日の時点で、月間の投信積み立て額が350億円超、積み立て設定数が110万口座だとしており、うち70%が楽天カードを使ったクレジットカード決済だった。

 楽天カードは20年11月に2100万会員を超えた。カード保有者の約5%が楽天証券で投信積み立ても行っている計算になる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -