金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2021年05月13日 08時59分 公開

テスラがビットコイン受け入れ停止 地球温暖化懸念 他の仮想通貨を検討

米テスラのイーロン・マスクCEOは5月13日、テスラ車の購入においてビットコインの受け入れを停止するとツイートした。ビットコインがマイニングによって大量の化石燃料を消費することを懸念した。

[斎藤健二,ITmedia]

 米テスラのイーロン・マスクCEOは5月13日、テスラ車の購入においてビットコインの受け入れを停止するとツイートした。ビットコインがマイニングによって大量の化石燃料を消費することを懸念した。

イーロン・マスクCEOのツイート

 この発表によりビットコイン価格は急落。1日前から約8%下落して561万円となっている。

マスクCEOのツイートを受けて、ビットコイン価格は急落した(bitFlyer)

 ただし仮想通貨そのものへの評価は変えておらず、「多くの点で良いアイデアであり将来性があると信じている」とツイート。テスラは約38700BTC(日本円にして2100億円)のビットコインを保有しているとみられており、これは引き続き保有する。また持続可能なエネルギーにマイニング方法が移行したら、再びビットコイン受け入れを再開する意向だ。

 現時点では、エネルギー消費量がビットコインの1%未満である、ほかの仮想通貨の利用を検討している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -