メディア
3分Biz.
調査リポート
» 2021年05月19日 11時10分 公開

職場で男女格差を感じたこと 3位「給料が上がりにくい」、2位「給料が低い」、1位は?解消するためにはどうする?(1/2 ページ)

「女の転職type」を運営するキャリアデザインセンターが、会員868人を対象に職場でのジェンダーギャップ(男女格差)について調査を実施した

[ITmedia]

 転職サイト「女の転職type」を運営するキャリアデザインセンターが、会員868人を対象に職場でのジェンダーギャップ(男女格差)について調査を実施した。「今の職場にジェンダーギャップがあるか」聞いたところ、「ある」と答えた人は52.4%だったことが分かった。

職場でジェンダーギャップを感じたことは?(画像はイメージ)

 「非常にあると思う」が18.8%、「ややあると思う」は33.6%と、ジェンダーギャップが「ある派」は52.4%だった。一方で「ない派」は「あまりないと思う」が30.1%、「ほぼないと思う」が17.5%で合計47.6%となり、「ある派」がやや多い結果となった。

 年代別に見ると、ジェンダーギャップが「ある派」は、年代が上がるごとに上昇している。特に40代は4人に1人が「非常にある」と答え、格差を強く感じていることが分かる。

【年代別】今の職場にジェンダーギャップ(男女格差)はある?(以下、キャリアデザインセンター調べ)

 「ジェンダーギャップが理由で転職を考えたことがあるか」尋ねた。その結果、「ない」と答えた人は73.5%だった。ジェンダーギャップを感じたことが「ある派」は52.4%と約半数を占めたが、それを理由に転職まで考える人は4人に1人にとどまった。

ジェンダーギャップが理由で転職を考えたことある?
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

続きを読むには、コメントの利用規約に同意し「アイティメディアID」および「ITmedia ビジネスオンライン通信」の登録が必要です

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -