ニュース
» 2021年05月25日 12時59分 公開

社員のリモート疲れの解消に向けた1on1サービス「リモサポ」、提供開始

BuzzJobはリモートワークにおけるコミュニケーション課題のサポートに特化した1on1サービス「リモサポ」の提供を開始した。

[季原ゆう,ITmedia]

 HR事業を展開するBuzzJob(東京都渋谷区)はリモートワークにおけるコミュニケーション課題のサポートに特化した1on1サービス「リモサポ」の提供を開始した。同サービスにより、リモート鬱の抑制、社員のコンディションの把握、面談工数の削減が期待できるとしている。

 「リモサポ」はリモートワークをしている社員を対象に、面談サポーターがオンラインにて1on1を実施する。面談にて課題確認や整理を行い、後日内容を企業に報告する流れになる。また、面談は傾聴力、質問力が高く経験豊富なプロが行い、本音によるコミュニケーションが可能となるという。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、長引くリモートワーク。「リモートワーク続きによる社員のストレスやリモート鬱が心配」「社員の状況が把握しづらい」などの企業の声を受け提供を開始した。同社は、「リモートワークによるコミュニケーション不足の解消に貢献する」とコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

続きを読むには、コメントの利用規約に同意し「アイティメディアID」および「ITmedia ビジネスオンライン通信」の登録が必要です

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -