3分Biz.
ニュース
» 2021年06月16日 16時02分 公開

小林製薬、「アンメルツ」と同じ55周年の「ウルトラマン」とコラボした限定商品を発売 パッケージにもウルトラマン

小林製薬は、55周年を迎える「アンメルツ」と、同じく55周年で記念映画公開を控える「ウルトラマン」をコラボレーションした製品を発売する。

[コネムラメグミ,ITmedia]

 小林製薬は、55周年を迎える「アンメルツ」と、同じく55周年で記念映画公開を控える「ウルトラマン」をコラボレーションした製品を、6月23日に数量限定で発売する。

 液体タイプの肩こり薬「アンメルツ」は、1966年の発売以来、55年間支持されているロングセラーブランド。ともに55周年を迎えた「ウルトラマン」とコラボすることで、ブランドの成長を目指していくとしている。

パッケージイメージ(C)円谷プロ

 「ウルトラマン」をモチーフにした、オリジナルパッケージとキャップの「アンメルツゴールドEX」が1760円、「アンメルツゴールドEX NEO」が2090円。全国の薬局や薬店、ドラッグストアで販売する。

ボトルのイメージ(C)円谷プロ

 同社製品の「アンメルツ」のキャップが、人気キャラクターの「ウルトラマン」や「ウルトラセブン」(1967年)、「ウルトラマンタロウ」(1973年)、「ウルトラマンティガ」(1996年)のオリジナルキャップ(全4種)となる。パッケージにもウルトラマンが登場する。

 現在でも根強い人気がある「ウルトラマン」とのコラボで、小林製薬は消費者のさらなる認知拡大を図っていく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -