メディア
3分Biz.
調査リポート
» 2021年06月28日 22時13分 公開

夏ボーナス平均支給額は43.9万円 昨対比6.3%減(1/2 ページ)

2021年度の夏ボーナス平均支給額は43.9万円で、前年に比べて6.3%減だった――。

[らいら,ITmedia]

 2021年度の夏ボーナス平均支給額は43.9万円で、前年に比べて6.3%減――。全国20代〜60代の正社員371人を対象に、マネー情報メディアを運営するGV(東京都港区)が実施したインターネット調査で判明した。

夏ボーナスの支給結果は?(写真提供:ゲッティイメージズ)

 夏ボーナス支給の有無について「支給あり」と回答したのは68.5%だった。「支給なし」は31.5%と3割を超え、前年の26.1%に比べて増加した。支給がなかった理由で最も多かったのは、「会社の業績が悪いため(コロナによる業績悪化含む)」で53.8%と突出していた。

夏ボーナスの支給有無(以下リリースより)

 支給対象者の平均支給額は43.9万円で、中央値は40万円だった。前年と比べると「増額」32.8%、「同額」34.3%、「減額」32.8%となり、平均支給額は前年に比べて6.3%減少した。支給額は「20万円以上〜30万円未満」(11.6%)が最も多く、50万円未満が4割以上を占めた。

昨年夏ボーナスとの比較

 ボーナス支給なしの割合が増え、支給があったとしてもそのうちの3割が減額した一方、中央値の2倍以上となる80万円以上の高額ボーナスを受け取る層も昨対比で1.6%増加した。コロナ禍で企業業績が二極化した影響により、ボーナスでも二極化が進んでいることが見て取れる。

夏ボーナスの支給額
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

続きを読むには、コメントの利用規約に同意し「アイティメディアID」および「ITmedia ビジネスオンライン通信」の登録が必要です

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -