金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2021年07月02日 14時25分 公開

ナンバーレスの三井住友カード、ゴールド発行開始 年間100万円利用で年会費永年無料に

ナンバーレス仕様カード「三井住友カード(NL)」のゴールドカード版となり、年間100万円の利用で通常5500円の年会費が翌年以降永年無料となる。

[季原ゆう,ITmedia]

 三井住友カードは7月1日、「三井住友カード ゴールド(NL)」の発行を開始した。2021年2月に発行開始したナンバーレス仕様カード「三井住友カード(NL)」のゴールドカード版となり、年間100万円の利用で通常5500円の年会費が翌年以降永年無料となる。ブランドはVisaとMastercard。ゴールドとグリーンの2色を用意する。

 三井住友カード(NL)は「安心」「便利」「お得」などの総合力の高さを目指したクレジットカード。券面にカード情報が印字されていないナンバーレス仕様であり、カード番号や利用明細確認、ポイントの管理までスマホアプリ「Vpass」を利用する。

 三井住友カード ゴールド(NL)では、最高2000万円の海外・国内旅行傷害保険や、年間300万円まで「お買物安心保険」を提供する。さらに毎年、年間100万円の利用で1万ポイントを還元する。国内空港ラウンジサービス利用も無料となる。

 また、6月30日から申込受付を開始したSBI証券のクレジットカードを使った投信積立サービスでは、ゴールドカードの利用で、還元率が0.5%アップして1%となる。

 9月30までの申し込みで、初年度年会費無料のキャンペーンを実施している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -