3分Biz.
ニュース
» 2021年10月07日 09時35分 公開

大和ハウス、愛知県春日井市に新商業施設 日常の「モノ」から休日の「コト」消費まで対応イーアス春日井

大和ハウス工業は10月22日、愛知県春日井市にファミリー層からシニア層まで、幅広いニーズに寄り添うコミュニティ拠点を目指す大型商業施設「iias(イーアス)春日井」を開業する。

[コネムラメグミ,ITmedia]

 大和ハウス工業は10月22日、愛知県春日井市に大型商業施設「iias(イーアス)春日井」を開業する。「ザ・モール春日井店Part1」跡地に開発された地上3階建ての同市最大の大型商業施設。子育て環境を重視した暮らしを志向するファミリー層からシニア層まで、幅広いニーズに寄り添うコミュニティ拠点を目指す。

ザ・モール春日井 「iias(イーアス)春日井」(出所:リリース、以下同)

 同施設は、大型テナントを含む61店舗で構成。食品スーパーの「西友」やカジュアルウェアの「ユニクロ」「ジーユー」、国内最大の「無印良品」が出店する予定。また、ボウリング・カラオケなどの複合エンターテインメント施設「ラウンドワン」や、さまざまな飲食店やフードホールも入り、日常の「モノ」消費から休日の「コト」消費まで対応できる構成とした。

ザ・モール春日井 外観・内観イメージ
ザ・モール春日井 さまざまな飲食店やフードホール

 また、新たな地域コミュニティの拠点としてモビリティ・サービスを展開する。地元企業のかすがいGOGO(愛知県春日井市)に業務委託し、「withコロナ」に対応しながら地産地消を推進し地域活性化を図る活動として、デリバリーサービスやシェアバイクサービスを提供する。

ザ・モール春日井 モビリティ・サービスを展開

 「ザ・モール春日井Part1」で設置していたステンドグラス「ラスティングメモリー(忘れなき思い出)」を施設正面や館内の入り口、休憩スペースなどに再現。再現にあたり、原作者であるカナダバンクーバーのアーティストJi Cheng(ジ・チェン)氏指導のもと設置した。

ザ・モール春日井 ステンドグラス「ラスティングメモリー(忘れなき思い出)」

 施設共用部の設備やデザインは、ユニバーサルデザインを提案するミライロ(大阪市)が監修。車いすやベビーカーでの移動がしやすくなるよう、施設全体で凹凸の少ない床材を採用。施設内のサインは多数のピクトグラムを掲示し見やすさ、分かりやすさを重視した。設備面でも、電動車いす専用の充電コンセントの導入や、フードホールに高さ調整が可能なテーブルや片アームいすなどを含むさまざまないすを設置する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -