3分Biz.
ニュース
» 2021年10月29日 07時22分 公開

ビバホーム、兵庫県神戸市に「スーパービバホーム神戸玉津インター店」をオープン11月10日開業(1/2 ページ)

ビバホームは、「スーパービバホーム神戸玉津インター店」をオープンする。リフォーム資材から日用品、家庭用品、ペット、ガーデンまで多岐にわたる約8万点の商品を取り扱う。

[熊谷ショウコ,ITmedia]

 ビバホーム(さいたま市)は11月10日、兵庫県神戸市に住まいと暮らしの専門店「スーパービバホーム神戸玉津インター店」をオープンする。リフォーム資材から日用品、家庭用品、ペット、ガーデンまで多岐にわたる約8万点の商品を取り扱う。

「スーパービバホーム神戸玉津インター店」イメージ。総売場面積は約9000平方メートル、駐車場の収容台数は約600台

 同店は「資材館」「生活館」からなる売場のほか、災害時拠点として災害対策用の設備や、省エネルギー設備を備えている。

 資材館では、建築用資材をはじめ、配管材、内装材、塗料、リフォーム部材、作業用工具、パーツ類といった、プロが使用する数々の商品を販売。在庫を豊富に確保し、年間を通じて事業者に資材を提供できる体制を整備している。

資材館で取り扱う商品イメージ

 生活館では、一般から業務用まで生活に欠かせない日用品や家庭用品などのほか、家具家電、インテリア、事務用品、サイクル、カー用品、レジャーなど、暮らしに関連する商品を幅広く扱う。

 在宅時間の増加で需要が高まっているキッチン用品については、調理器具と調理家電の売場を集積し、1つの売場でキッチンに必要な商品を選べるようにした。各コーナーでは見本を置き、商品のお試しコーナーを設けるなど、「触って試せる」売場づくりを目指すという。

生活館の売場イメージ
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -