3分Biz.
調査リポート
» 2021年12月03日 14時00分 公開

埼玉県の「住み心地が良い街」ランキング さいたま市や春日部市を抑えた1位の街は?(1/2 ページ)

NEXER(東京都豊島区)が運営する、住宅に関する情報を発信するメディア「おうちパレット」が、埼玉県の住みやすさに関する調査を実施した。

[カワブチカズキ,ITmedia]

 NEXER(東京都豊島区)が運営する、住宅に関する情報を発信するメディア「おうちパレット」が、埼玉県の住みやすさに関する調査を実施した。その結果、最も評価が高かったのは「三郷市」(満足度7.43点/10点)であることが分かった。

 調査は、埼玉県に住む男女153人を対象に10月21〜31日に実施。住んでいる市町村の「住み心地のトータル的な満足度」を1〜10点で評価してもらい、各エリアの平均点を基にランキング付けをした。

埼玉県 埼玉県民が選ぶ住み心地が良い街は?

 1位の三郷市は「交通利便性」「生活利便性」「娯楽の利便性」の点で高い評価を得た。埼玉県の南東部に位置する三郷市は、つくばエクスプレスの開通で東京都心へのアクセスが向上。大型のショッピングモールもあり、東京のベッドタウンとしても人気のエリアとなっている。

 2位は、さいたま市(満足度 7.26点/10点)。「交通利便性」「生活利便性」「娯楽の利便性」「治安の良さ」「自然災害の安全性」など、どれも平均的に満足度が高かった。さいたま市は埼玉県の中心都市で、池袋・新宿・渋谷まで埼京線1本でアクセスが可能。また、大宮や浦和など、商業施設も栄えているため、生活面で不自由なことが少ない点も評価されたようだ。

埼玉県 大宮駅周辺
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -