ニュース
» 2007年06月22日 12時55分 公開

子供達を救う、IWCの限定ウォッチ+D Style News

スイスの時計メーカーIWCシャフハウゼンが、売り上げの一部で恵まれない子供達を支援する限定ウォッチを発表した。

[ITmedia]
photo

 スイスの時計メーカーIWCシャフハウゼンが、機械式クロノグラフ「パイロット・ウォッチ クロノ・オートマティック」の2500本限定「ローレウス・スポーツ・フォー・グッド」エディションを発表した。この腕時計の売り上げの一部は、同社がスポンサーを務める、スポーツを通して世界の恵まれない子供を支援する「ローレウス財団」に寄付される。価格は59万3250円。


photo ウルグアイ出身のヒメナ・マイネさん(8歳)が描いた作品を彫りこんでいる

 高価な電気メッキ処理によって得られたという深い青の文字盤を備え、バンドにはブルーのクロコダイルストラップを採用している。裏盤にはローレウス・スポーツ・フォー・グッド絵画コンテストで選ばれた子供の絵が彫りこまれた。ケースにはステンレススティールを採用する。60メートル防水。

 また、ローレウス・スポーツ・フォー・グッドプロジェクトの活動を収めた写真集「Let the Children Play」の完成を記念し、日本初のローレウス・チャリティ・イベントを東京ミッドタウンにて8月3日より8月12日まで開催する。会場では限定ウォッチの販売が行われるほか、ローレウス財団の活動を支援するアスリートや著名人のサイン入り写真集を展示し、チャリティーオークションを行う。


photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -